事務手数料も違約金もなし!?好きな時に好きな分だけネットを使うなら「ポケットwifiレンタル」がお得

《ポイント2》気になる料金やプランは慎重に選ぼう

2018年03月26日 14時23分

通信エリアを確認したあとは、はじめてポケットwifiをレンタルする方がとくに気になりそうな「料金」や「プラン」に関することをご紹介します。
一口にポケットwifiといっても、どういったプランを選ぶかによって料金の違いが通信キャリアによって大きく差が開くことから、
失敗しない選び方をするためには詳細までしっかり確認したうえでポケットwifi選びをすることが大切です。

ポケットwifiの料金設定は少し特殊で、サービスを提供している通信キャリアによって必要になる費用が異なります。
例えば、各通信キャリアが提供しているポケットWi-Fiを契約する場合、ポケットwifi端末の本体価格をはじめ、
事務手数料などの「初期費用」、「月額利用料」、そして契約期間内に解約した場合には「解約手数料」がかかるのが基本です。
しかし、はじめてポケットwifiを利用する方にとっては、数年間という縛りが設けられた契約を行うのは非常にリスクが伴いますし、
使いたい時にだけ使いたいという方にとっては、こういったプランはあまり最適ではありません。
そこで、こちらの記事では初心者の方でも気軽に利用できるプランとして、
「事務手数料なし」、「違約金なし」、「契約年数の縛りなし」のポケットwifiレンタルをおすすめさせていただきます!
ポケットwifiレンタルを専門として業者では、docomo、au、SoftBank、Y!mobile、UQ WiMAXといった通信キャリアが提供しているポケットWi-Fiを、
日割り、もしくは月単位でのレンタルを行っています。
ポケットwifiを利用し始める日から計算して、1泊2日プラン、2泊2日プラン、7泊8日プラン、
さらには31日プランや60日プラン、90日プラン、180日プラン、360日プランと自由に設定できるのも魅力です。
特に、レンタル日数を「1日単位」で選択できること、必要であれば「延長プラン」の申し込みもできること、
そしてレンタル期間が長ければ長いほど「割安になる」といったメリットがあります。
さらに、ポケットwifiレンタルの専門店を利用すると「初期費用0円」、「端末購入費用0円」、「解約違約金0円」、「年間契約なし」といった特典が
付いてくることから、ポケットwifiを好きなときに好きなだけ利用できるようになります。
このように、通信エリアを確認して複数の通信キャリアで迷ったときには、ポケットwifiレンタルの専門店の料金を比較することで
最適なプランや料金を選ぶことも一つのポイントです。
そのほか、各ポケットwifiレンタル業者ではキャンペーンの一環として、ご利用前後の「送料無料キャンペーン」などを行っている場合があります。
契約プランや料金のほか、このようなキャンペーンの有無を事前に確認してポケットwifi選びをするのもおすすめです。
 

ポイント2・まとめ

・ポケットwifiを安くレンタルするならポケットwifiのレンタル専門店がおすすめ!
・初期費用なし、解約費用や年間契約縛りのないポケットwifiレンタルは初心者向け!
・レンタルする期間が長いだけ1日あたりの料金が割安になりやすい!
・プランや料金のほかに、キャンペーン情報もチェック!